恥をかかないための最低限のスポーツ知識
ホーム > > 敏感肌のためのスキンケアとは

敏感肌のためのスキンケアとは

なにか、ひりひりする、アレルギー体質の方も、どこか一か所でも体に傷があるだけで、過剰に全身が反応し、肌も、この影響を受けます。
敏感肌の人が多くなってきていますが、アレルギー体質だけでなく、現代病の精神的ストレス食生活、住環境の変化などで、正常だったのが敏感肌にかわったという例も多いのです。角質の水分を保持する力が弱くなり水分を保てないので、外部8からの刺激に結果的に弱くなってしまい、肌が敏感になるのです。
肌のバリア機能が低下しているのですから、刺激の強いスキンケアコスメは避けることです。この頃は、敏感肌用にスキンケア用品も出ています。
注目点は、無添加です。
香料、色素、鉱物湯、アルコールパラペンなどが添加されていない、肌に優しいスキンケア用品で、低刺激性の物が良いでしょう。
ココナッツオイルをスキンケアとして利用することもできます。
美容効果だけでなくダイエットにも役立ちますよ。
さらにこちら(⇒ココナッツオイル ダイエットで書かれています。